Top > ドメイン名ハイジャック一覧 |

乗っ取られているドメイン 919.ccの続き!

2023年11月に乗っ取られた小生のドメイン919.cc(919.bandに引越)ですが、その後も返還されず、進展がない為報告出来る事がありません(´;ω;`)そんな中、このドメインハイジャックの件を日経XTECH様に取り上げていただきました!1ページ目から小生が知らない事が載っていて驚いています。GNAME社がゴネてるのかと思い込んでいましたが、そうでもないんですね、、。サポートチャットだと割とあっさりな気がしていたGMOデジロック(ValueDomain社)も実は頑張ってくれてたんですね(´;ω;`)2ページ目以降が気になるので有料会員になろうか悩み中です(´ー`)
さすがプロの取材は違います!!このニュースが一石を投じる展開になればありがたい!!
20年近く利用したドメインを第三者に奪われる、事業者も真相が分からない事件(日経XTECH様)

乗っ取られたドメイン919.ccはドメイン名を変更して再開しました!

ドメインハイジャックに遭い、乗っ取られ中でどうなるかわからない「919.cc」ドメインですが、こちらに返還される目処が立たないため「919.band」にて再開しました!
919.ccドメインは乗っ取られた先のGname社でUS$26000という価格で勝手に販売されている事はバリュードメイン社も認識しているようでした。それについて取り下げ依頼をGname社に行ってくれたようです。いま、Gname社のサイトを確認すると919.ccドメインの販売カートが無くなっている事を確認しました。これは依頼により販売が取り下げされたのか、買われたのか、状況がよくわかりません。(追記:下記に貼り付けたWhoisを見るとGname社は変わりないもののRegistrantがHONGKONGからHENANに変わっているので名義変更されている可能性がなきにしもあらずな予感。持ち主をコロコロ変えて返還を妨害しようとでもしているのでしょうか)
そして先日は乗っ取られたドメインが取り戻せるor取り戻せないかのアンケートご回答ありがとうございました!結果は・・・ 919!!特価情報続き...

ドメインハイジャック 大きな動きが3点あリ!

何者かに乗っ取られた919.ccドメインですが、動きが3つありました! 919!!特価情報続き...

ドメインハイジャックの続き。

919.ccドメインがハイジャック(乗っ取り)されている件の現状を書きました。まだDNSが書き換えられていないため、https://919.cc/は今まで通り表示されています。結果的にドメインはまだ戻ってきていません。大きな進展はありません。わかっている事をまとめました→ 919!!特価情報続き...

【返して!!】ドメインが乗っ取られました(´Д`)

明日21日の20時から楽天ブラックフライデー
その後の深夜0時からはAmazonブラックフライデー先行セールですね!そんなワクワクの中、このタイミングでドメインが乗っ取られました(´・ω・`)ドメイン名ハイジャックともいうらしいです。なぜ発覚したかというと、バリュードメイン社から連絡があり『919.ccドメイン移管したんか?Authcodeないのに移管完了してまっせ』という様な連絡があり、それで気がつきました。ドメイン名系でトラブったのは約19年ぶり2回目か3回目で、その時は海外レジストラだったので面倒でしたが、今回は日本なのでトラブってる割になぜか安心感があります。状況は確認中ですが、戻ってくるんでしょうか(;´ー`)ハラハラ

Top > ドメイン名ハイジャック一覧 |