CADO Triple Treatment Hair Dryerが15,600円送料無料&ポイント10%還元!

CADO Triple Treatment Hair Dryerが15,800円表示ですが、リンク先の200円オフクーポンゲットで15,600円送料無料&ポイント10%還元!ビックカメラオリジナルモデルで、カラーがオリジナルみたいです。約400グラムの軽量設計。ドライヤーのノーズ部分をなくすことで、使用時の疲労度を圧倒的に軽減。2.2 ㎥ /minの大風量。最高温度を熱すぎない85℃に設定することで髪へのダメージを抑える事が可能。DCブラシレスモーターを採用。斬新なデザイン!

●究極の風質を追求した革新的フォルムのヘアドライヤー
 髪に蓄積されたダメージを回復し、常に美しい髪であり続けるための要素を分析し、ドライヤーが送り出す風の中にその為の3つの要素(最適な風温、最高の風質、最適な風量)を持たせました。
●Triple Treatment Hair Dryer 5つの特徴
 1.トリプル・トリートメント・テクノロジー
  髪に蓄積されたダメージを回復し、常に美しい髪であり続けるための要素を分析し、ドライヤーが送り出す風の中にその為の3つの要素(最適な風温、最高の風質、最適な風量)を持たせました。
 2.実用性・収納性を考慮した“独自のフォルム”
  “ノーズレスデザイン”を特長とする「P−フォルム」を採用。従来のドライヤーと同距離で使用する際に必要以上に腕を伸ばす必要がないため、頭を中心としたドライヤーの移動距離が少なく、長時間使用時の疲労軽減につながります。加えて、ドライヤー本体が頭の近いところにあるため、本来の狙い通りの箇所に風を届けることが容易になりました。また、未使用時には小さな設置面積に自立させて収納できるため、空いた洗面スペースを有効に活用できます。
 3.「約400g」の“軽量本体設計”
  厳選した部品のみを使用することで、ドライヤーとしては軽量級といえる約400gの本体重量を実現。毎日の業務の中で長時間の使用が想定されるプロユースのシーンにおいても、使用者の疲労の軽減に貢献します。
 4.最大消費電力を「1000W」とした“省エネ設計”
  風質改善を実現するために行った風温のチューニングにより、ドライヤー全体としての定格消費電力を1000Wに抑えた“省エネ設計”としました。一般家庭での使用においては《コンセント1口:15A》の制限に対して余裕ができ、つまりはより高い安全性を確保して使用することができます。
 5.「DCブラシレスモーター」を採用した“長寿命設計”
  従来一般的だったブラシレスモーターの約10倍のコストにもなる「DCブラシレスモーター」を採用することにより、ドライヤー全体としての寿命が飛躍的に改善しています。また、モーターの回転数をデジタル制御しているため、長期間にわたって同じ性能(同じ風量)でご使用いただくことが可能です。

■他店最安値:18,800円(通常カラー)
■詳細:CADO
■特価購入先:コジマ楽天で!
スポンサード リンク