【中国電脳】超級携帯電話【中国パワーはすごいな】

通信市場1ここは中国の浙江省(せっこうしょう)にある"通信市場"デス。通信という名前の通り、携帯電話やその周辺機器が販売されているそうです。

通信市場2店内に入るとショッピングモールの様な形式でいくつもの店舗が色々な携帯電話を販売しています。多くはNOKIAやANYCALL、モトローラ、サムスン、他には私達にあまり馴染みの無いローカルメーカーもあり、ソニエリやシャープは少々ありました。どちらかというと低価格な商品がメインのようです。周辺機器のBluetooth関連機器や"1111"や”2222”等の良い番号を販売している店舗もあり、優良番号に関しては日本円で10万円前後で売っているものもありましたが、通訳に聞いてみると見せ物的な価格で実際は無い場合や、交渉次第で半額近くになることもあるとの事でありました。ちなみに小生は中国語はほぼ話せましぇん。話しても発音が悪いようでなかなか通じませんorz


通信市場3ノキア製の携帯の間にある、このケータイ。日本ではあまり見ないサムスンのケータイ電話。ヘアライン加工がカッコイイジャマイカ!え、ちょ、ちょっとまて






SAMSUNG...







通信市場4
SUMSUNG・・スムスンだった

ちなみに価格は1000元(日本円で¥13,538-(Y!))
危なくボラれるところでした
中国楽しいっス
スポンサード リンク

トラックバックURL

コメントする